top of page

今日のワンフレーズ「おかしいなぁ」

THE EDUCATION TEAM JAPAN 相模原

FOLLOW ME→INSTAGRAM←FOLLOW ME

ブログをご覧の皆さんこんにちは

まだまだ日本だけ何故かコロナ禍が終わりませんね。


一部では○○禍とか○○○○禍などと言われていますね(笑)


「日本人は優しい」 「日本人は思いやりがある」など世界からも言われていたのに、騒ぎが起きてみれば今が現状です。


風邪を引くのを他人のせいにしたり、過度にコミュニケーションを避けたり。


調べればわかるただの風邪ですが、それぞれが「マスクをしているか」などやっけになり


しまいには「マスク警察」と呼ばれるまでになってきました。

助け合いはいったいどこにいったのやら。日本はおかしいですね。

そんな変わった国日本を紹介している、少し前ですが面白く、奇妙なムービーがあるのでご紹介します。

Japan - The Strange Country (English ver)

世界からみた日本Japan - The Strange Country (Japanese ver.)

以上二つのリンクからご覧ください

世界から見た日本はこのように見えているみたいです。5年以上も前に作成されているものですが、全体的なイメージは変わらないでしょう。

俯瞰して日本を一度見てみるきっかけになるのではないでしょうか?

海外に長期で滞在していた方であれば、日本の良さ悪さを比較してわかると思います。

私が実際にいろんな国へ行って思ったことは「日本のトイレ」の素晴らしさですかね。

多くは「ウォシュレット」「綺麗」ということに焦点を置くと思いますが、

私は、「どこにでもトイレがある」でした

日本では特に予め探さなくても大抵近くにありますよね。

しかし多くの海外では、トイレの数は少なくコンビニエンスストアにはありません

convinienceなのに全然便利じゃないんです。(笑)

そのため外国人は日本のコンビニが素晴らしいと豪語します!

頻繁にトイレに行く私にとっては異国に行ったときでの最重要チェック場所となります。

そのため、日本にいるときでさえも新しく降り立つ土地ではトイレの位置を把握します。

そんな便利な日本も便利ではありますが、便利すぎるのも問題ですよね。

普段はあまり感じませんが、上でも話した通りにトイレが少ないからこそ場所を調べます。

日本では当たり前のようにあるのでそこまで必死に探しはしませんが、外国ではないからこそ調べています。

今あるものに依存しすぎず、当たり前を当たり前に思わず常に何事も試行錯誤していく必要があると感じました。

生活しているうえで、仕事上や政治経済やニュースなども同じことが言えますね。

特にタイムリーな話題「コロナ」はニュースでもSNS上でもたくさんの情報が飛び交っていますよね。

情報がひと歩きして誤情報もたくさん流れます。

メディアの不確かな情報に惑わされず、信頼性のある情報や冷静に一度飲み込んで考えてみてはいかがでしょうか。

お金の流れや国々の関係性などを見ていくと不思議といろいろ知らなかった見えなかったものが見えてきます。


「優しい国日本」「おもいやり」「おもてなし」などと日本は言われてきましたが、現状はマスクの強要や同町圧力などで周りのことを考えない人が多く出てきています。

まずは自分から身の回りの方々と協力しながら対策していきましょう!

それでは本日のワンフレーズに移りたいと思います。



That's strange./Something is weird.

おかしいなぁ

今回も関連して使いそうなフレーズを挙げてみました。

”strange”は日本語では「奇妙な、変わった」という意味にあたります。

That's strange.で「おかしいなぁ」と疑ったり、変な違和感があるときに言いますね。

一方のSomething is weird.の"weird"も似たように「奇妙な、不気味な」という意味があります。

「なんかおかしいなぁ」といったニュアンスで使えます。

ちなみに一つ目の”strange”が「奇妙な、変わった」という意味ですが、他にも「未知の」といった意味もあり、

”stranger”で見知らぬ他人を表現することができます

単語単語で一つの意味だけでなく複数の意味を持っていたり、少し形を変えると似ている違うの意味になったりします。

単語をそのまま日本語に直して理解するのではなく、いろんな言葉とつなぎ合わせてニュアンスで理解していきましょう。

[変]というニュアンスは他にもいくつかあり

weird 説明しがたい奇妙さ

strange 奇妙、未知なものに感じる違和感

odd 普通とは異なり目立っている

このように微妙な使い分けができます!


基本的には全て置き換えも可能です!


英語を通して海外の情報にもよく目を向けて、正しい情報をとりましょう。

それでは今回はこの辺で ”IT ALL DEPENDS ON HOW YOU LOOK AT IT”

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いつもありがとうございます THE EDUCATION TEAM JAPAN 相模原 日々勉強、日々成長、日々変化 【THE EDUCATION TEAM JAPAN とは】  教育サービスを中心として運営しております。 【楽しく、続く、そして身につく】 「苦手なところ」「得意なところ」「自宅での勉強方法」 1.レッスン前の確認 2.レッスン(ENGLISH ONLY) 3.レッスン内容の確認(できた場所できなかった場所、新語/新フレーズの確認) 4.レッスン後のFEEDBACK(LINEにて文章でレッスンノート送信) などおスムーズに英会話を習得していくために「英会話力を伸ばす」ことに重点をおき、一緒に身につけていきましょう。 THE EDUCATION TEAM JAPAN 代表AKIRA ☎080-4920-1991 LINE: @dli5066d ⇔クイック返信 ✉akirabox1013@yahoo.co.jp ホームページ https://www.the-education-team-japan.com インスタグラム https://www.instagram.com/the_education_team/?hl=ja ツイッター https://twitter.com/TETJAPAN フェイスブック https://www.facebook.com/the.education.team/

閲覧数:0回0件のコメント