ワンフレーズ【風邪を引いた】

Hello everyone!!

みなさんこんにちは

寒くなってきた今日この頃ですが。。。

皆さん体調管理はばっちりですか



私の周りでは咳風邪、百日咳が流行っています


インフルエンザ予防接種受けなければですね!


予防注射をした皆さん

予防注射をしていない皆さん

どちらも油断大敵です



手洗い・うがい、睡眠、栄養補給

しっかりして健康な体で

残りの2018年も楽しみましょう



そんな風邪が流行っている時期に

使えそうなワンフレーズ

ご用意しました

できれば使わないほうがいいですけどね。。。(笑)



風邪を引いた

〇I have a cold.

〇I caught a cold.




主にこの二種類の表現になります

まずはこの二つの違いから

説明しましょう

have と catch(caughtは過去形)

I have a cold. ~を持っているという意味のhaveから


風邪を引いている状態を表現し、

I caught a cold. catchは~を捕まえるという意味から

風邪を引いてしまったという状態を表現します。

また、風邪を引きそうなときは

I'm catching a cold.(風邪ひきそう) 


 I feel very chilly.(寒気がする)

などを使ったりします

代表的な風邪に関するものを

載せておきますね


  1.  a cold (風邪)

  2.  the flu(インフルエンザ)

  3.  a sore throat(のどの痛み)

  4.  a fever (熱がある)

  5.  a headache(頭痛)

  6.  diarrhea(下痢)

  7.  a stomachache(腹痛)

  8.  a backache(腰または背中が痛い)

  9.  a toothache(歯が痛い) 

  10.  nauseous(吐き気)

  11.  dizzy(めまい)



今回は風邪にまつわるワンフレーズ

を紹介しました

いかがでしたか

1年中病気をせずにいられることは

いいことですが、なかなか

難しいですよね


たとえば旅行中に

具合が悪くなることなんて

よくあると思います



環境が変わるのでカラダも

敏感になっているのでしょう


そんな時でもこのフレーズたちと乗り切っていきましょう

今回はこの辺で


生徒さんからいただいたガネーシャ(インドの神様)の置物です。

Seeya next time.

Have a good day guys

こちらがホームページになります

THE EDUCATION TEAM JAPAN #マンツーマン英会話#淵野辺駅#留学支援#読者募集中#いいね歓迎#ワンフレーズ#FLU#CHILLY#英語#風邪


-------------------------------------------------------------------------------- --------------------------------------------------------------------------------

THE EDUCATION TEAM JAPAN

代表AKIRA ☎080-4920-1991

✉akirabox1013@yahoo.co.jp

ホームページ

https://tetjcoaching.wixsite.com/the-education-team

インスタグラム

https://www.instagram.com/the_education_team/?hl=ja

ツイッター

https://twitter.com/TETJAPAN

フェイスブック

https://www.facebook.com/the.education.team/

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示