ワンフレーズ【めったにない】

今回のワンフレーズは

ことわざ

(Sayings and Idioms)




ではまずこれはどうでしょう


Once in a blue moon.


さてどういう意味でしょうか

ここでカギとなってくるのがblue moonです

ブルームーンって聞いたことありませんか?

昨今流星群や月などの情報がニュースでも

よく取り上げられるようになったので

聞いたことがある人、知ってる人も多いのでは

ブルームーンは2年半に1度ほどしか現れない

比較的青く見える月と定義されています

その2年半に1度程しか現れないことから、


Once in a blue moon.

「めったにない」




という意味で使われています


他にblueつながりのものを紹介します



〇Blue rose 不可能、存在しないもの、無理な相談

 ブルーローズ(青いバラ)は存在しないというところから。

 しかし何年か前に日本人が青いバラを作ってしまいましたね



〇Out of the blue/A bolt from the blue/A thunderbolt out of the blue

突然に、前ぶれなしに、晴天のへきれき

A bolt from the blue 晴天から稲妻 というものが元のようです。



〇Till one is blue in the face 顔が青くなるまで、いつまでも、疲れ果てるまで

 文字通りに意味を考えるとなんとなく想像がつくと思います

以上のようにイディオム(ことわざ)は

文字通りに意味を解釈してかみ砕けば

理解できるものも多くあると思います

中には英語圏での歴史が関係しているもの

などもあるのでそれらは要勉強です

以上で今回のワンフレーズは終了です

いかがでしたか

少しでも皆さんの知識にプラスアルファできていれば

幸いです

今回はこの辺で


Seeya next time.

Have a good day guys


-------------------------------------------------------------------------------- --------------------------------------------------------------------------------

THE EDUCATION TEAM JAPAN

代表AKIRA ☎080-4920-1991

✉akirabox1013@yahoo.co.jp

ホームページ

https://tetjcoaching.wixsite.com/the-education-team

インスタグラム

https://www.instagram.com/the_education_team/?hl=ja

ツイッター

https://twitter.com/TETJAPAN

フェイスブック

https://www.facebook.com/the.education.team/ #淵野辺駅#マンツーマン英会話#ワンフレーズ#いいね歓迎#ことわざ#青いバラ#読者募集中#新年の抱負#英語#留学支援


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示